映画感想レビュー 更新情報

最初から最後まで息苦しさしかない「X-MEN ダーク・フェニックス」ネタバレなし感想

投稿日:2019年7月2日 更新日:

スポンサーリンク

広告

X-MEN ダーク・フェニックス

(2019年6月)監督 サイモン・キンバーグ

【あらすじ】

人類を救う戦いから10年が経ち、ミュータントと人間が平和的に調和していたある日、宇宙ミッションの事故で緊急事態が発生。

大統領からチャールズとX-MENへ救助要請が届く。

宇宙へ救助に向かったジーンたちX-MENだったが、ジーンが謎の宇宙エネルギーを取り込んしまい昏睡状態に。

過去の記憶と共に目覚めたジーンは、もう一つの人格<ダークフェニックス>として突如暴走を始める。

行き場を失ったジーンは、敵対していたマグニートーの元へと向かうが…

【キャスト】
ダーク・フェニックス:ジーン・グレイ/ソフィー・ターナー、プロフェッサーX:チャールズ・エグゼビア/ジェームズ・マカボイ、マグニートー:エリック・レーンシャー/マイケル・ファスベンダー ほか

X-MEN ダーク・フェニックス」感想

みんなの感想

「ラストにはあのX-MENのテーマ曲がほしかったなー。それがあれば超満足だったかも。」

「所々に笑いがあり、何度も騙される展開のストーリーで楽しめました!」

「フューチャーアンドパストと比べてしまうと良くないのですが、なぜこれを最終作に持ってきたのか意図が分からない。」

最初から最後まで100%笑いなし超硬派な劇画作品でした。

こういった劇画なストーリーは、好きな人は好きなんでしょうけど、自分的にはちょっと息苦しいまま終わった2時間でしたね。

ラストに関しても、マーベルらしくない機転の利かないあっさりとした結末…(この監督ダメだわw)

しかもこれが最後の「X-MEN」シリーズって…ちょっとファンとしては全然納得できないですね。

最近のシリーズを観ても、なんか「ターミネーター」と同じように違う方向へ離れていってるようなだけの気がします…(;´・ω・)

いつか、ブライアン・シンガー(X-MEN1と2)監督が、本当のX-MENを復活させてくれることを信じて!!

X-MEN FOR EVER!!

※字幕エンドロール後のオマケ映像はなし。

(オススメ度:☆☆★)

広告

広告

-映画感想レビュー, 更新情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

本当に夏休みを満喫できたのは…あの人?「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」ネタバレなし感想

スポンサーリンク 広告 「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」 (2019年6月)監督 ジョン・ワッツ 【あらすじ】 舞台は突如消えた全人類の半分が5年後に復活するという「指パッチンの奇跡」後の世 …

【映画公開記念】ゴジラ再び博多上陸!王の覚醒を見逃すな。JR博多駅に高さ約2mの「ゴジラ像」が襲来

スポンサーリンク 広告 【映画公開記念】ゴジラ再び博多上陸!王の覚醒を見逃すな。JR博多駅に高さ約2mの「ゴジラ像」襲来 映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の公開を記念して、JR博多駅にゴジラ …

ごあいさつ

ごあいさつ はじめまして。 サイト管理人のK・コスギと申します。 ずっと作りたいと思っていた映画「シン・ゴジラ」のファンサイトがようやく完成しました。 構想半年ww(笑) なんとか形になってきたので、 …

映画「シン・ゴジラ」続編決定か!?…噂の真相

映画「シン・ゴジラ」続編決定か!?…噂の真相 元ネタは、3月22日東京・オーチャードホールにて開催されたコンサートイベント「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」の公演中にて起きた出来事。 そのコンサ …

岡田准一(V6)は日本を代表するアクション俳優へ!「ザ・ファブル」ネタバレなし感想

スポンサーリンク 広告 「ザ・ファブル」 (2019年6月)監督 江口カン 【あらすじ】 標的を必ず6秒以内に仕留めるという裏社会伝説の殺し屋、通称ファブル(岡田准一) 組織のボスはファブルに「1年ほ …

<スポンサード リンク>