おすすめ映画紹介 映画感想レビュー 更新情報

キラとアスランの友情に涙!「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション HDリマスター」観てきた!

投稿日:

スポンサーリンク

広告

<スポンサード リンク>

キラとアスランの友情に涙!「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション HDリマスター」観てきた!あらすじと感想、評価を解説(ネタバレなし)

機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション HDリマスターとは?

機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション HDリマスターとは、2002年から2003年にかけて放送されたテレビアニメ『機動戦士ガンダムSEED』の劇場版を、高画質化したものです。
テレビアニメは全50話でしたが、劇場版は3部作に分けられており、それぞれ『虚空の戦場 HDリマスター』8.25(Fri)~9.7 (Thu)、『遥かなる暁 HDリマスター』9.8(Fri)~9.21(Thu)、『鳴動の宇宙 HDリマスター』9.22(Fri)~10.5(Thu)というタイトルが付けられています。
劇場版ではテレビアニメの内容を再編集し、新規カットや音楽も追加されています。HDリマスター版では、画質や音響が向上し、新たなオープニングやエンディングも制作されました。

あらすじ

物語は、コーディネイター(遺伝子操作によって生まれた人間)とナチュラル(自然に生まれた人間)という二つの勢力が対立する宇宙世紀70年代を舞台にしています。
コーディネイターは地球から離れて宇宙コロニーで暮らしており、自らを進化した人類と考えています。
ナチュラルは地球を支配する国家連合であり、コーディネイターを異端とみなしています。
両者は核兵器や生物兵器を使った大規模な戦争を繰り広げており、多くの犠牲者を出しています。

主人公は、コーディネイターの少年キラ・ヤマトです。彼は中立の宇宙コロニーで平和に暮らしていましたが、コーディネイターの軍事組織ザフトが襲来し、彼の住むコロニーは戦場と化します。
キラは偶然にもザフトが開発した最新型のモビルスーツ(人型兵器)ストライクを発見し、それを操って戦闘に参加することになります。しかし、彼はその中で幼なじみであるアスラン・ザラと再会します。
アスランはザフトのエースパイロットであり、キラと同じくコーディネイターでした。二人は敵味方に分かれて戦うことになりますが、それぞれに友情や愛情や信念を持っています。

キラはストライクと共に地球連合軍の艦隊アークエンジェルに合流し、地球へ向かいます。
途中で彼は多くの仲間や敵と出会い、戦闘や事件に巻き込まれます。彼は自分の力や存在意義に悩みながらも、仲間や愛する人を守るために戦い続けます。
一方、アスランはザフトの艦隊ミネルバに所属し、コーディネイターの理想を追求します。
彼は父親であるザフトの最高指導者パトリック・ザラの方針に疑問を抱きながらも、忠誠を誓います。彼はキラと何度も対峙し、互いに理解しようとします。

物語は、地球連合軍とザフトの最終決戦に向かって進みます。キラとアスランはそれぞれの立場で戦いますが、彼らは本当に戦いたいのではなく、和平を望んでいます。
しかし、両者の間には深い溝があり、それを埋めることは容易ではありません。
果たして、キラとアスランは戦争を終わらせることができるのでしょうか?そして、彼らは再び友情を取り戻すことができるのでしょうか?

キャスト

  • キラ・ヤマト:保志総一朗
  • アスラン・ザラ:石田彰
  • ラクス・クライン:田中理恵
  • カガリ・ユラ・アスハ:進藤尚美
  • ムウ・ラ・フラガ:子安武人
  • フレイ・アルスター:桑島法子
  • ナタル・バジルール:桑島法子
  • サイ・アーガイル:白鳥哲
  • ミリアリア・ハウ:豊口めぐみ
  • マリュー・ラミアス:三石琴乃
  • ムルタ・アズラエル:檜山修之

スタッフ

  • 原作:矢立肇、富野由悠季
  • 監督:福田己津央
  • シリーズ構成:森田繁
  • キャラクターデザイン:平井久司
  • メカニックデザイン:大河原邦男、海老川兼武、宮武一貴、鷲尾直広
  • 音楽:菅野よう子
  • アニメーション制作:サンライズ
  • 製作:機動戦士ガンダムSEEDプロジェクト

作品の見どころ


「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション HDリマスター」は、テレビアニメのファンにとっては懐かしくも新鮮な作品です。
テレビアニメの名場面や名セリフが高画質で蘇りますし、新規カットや音楽も追加されています。また、オープニングやエンディングも新たに制作されており、キャラクターやメカニックの魅力が引き立ちます。
テレビアニメを見ていない人にとっても、劇場版は物語の流れをわかりやすくまとめています。コーディネイターとナチュラルの対立や、キラとアスランの友情や愛情の葛藤など、感動的なシーンが多くあります。
音楽も菅野よう子の名曲が満載で、戦闘や感情の高ぶりを盛り上げます。
「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション HDリマスター」は、ガンダムファンはもちろん、SFやロボットアニメが好きな人にもおすすめの作品です。
ぜひ、劇場で観てみてくださいね!(∩´∀`)∩

 

広告

<スポンサード リンク>

広告

<スポンサード リンク>

-おすすめ映画紹介, 映画感想レビュー, 更新情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【閲覧注意】映画「シン・ゴジラ」噂の第一形態の極秘画像を検証!!

公式?非公式?映画「シン・ゴジラ」噂の第一形態の極秘画像を検証まとめ!!【閲覧注意】 映画「シン・ゴジラ」で最大の謎とされているのが、本編ラストシーンのゴジラの尻尾の秘密とゴジラ誕生の第一形態です。 …

集え全世界のゴジラファン!第1回「ゴジラ検定」3月10日(日)に開催

<スポンサード リンク> 集え全世界のゴジラファン!第1回「ゴジラ検定」3月10日(日)に開催 2019年、ゴジラシリーズの誕生から65周年を記念して「ゴジラ検定」が開催されます。 ゴジラ検定では、昭 …

「シュガー・ラッシュ オンライン」感想

<スポンサード リンク> 「シュガー・ラッシュ オンライン」 (2018年)監督 リッチ・ムーアフィル・ジョンストン 【あらすじ】アーケードゲームの世界に住むラルフと天才レーサー・ヴァネロペは、お気に …

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」感想レビューまとめ

スポンサーリンク 広告 <スポンサード リンク> 「コンフィデンスマンJP プリンセス編」感想レビューまとめ 【あらすじ】 世界有数の大富豪フウ家の当主 レイモンド・フウが亡くなった。その莫大な遺産を …

映画「シン・ゴジラ」の制作・配給会社 東宝が2017年2月期の連結決算を発表。

<スポンサード リンク> 映画「シン・ゴジラ」の制作・配給会社 東宝が2017年2月期の連結決算を発表。 アニメ「君の名は。」と「シン・ゴジラ」が歴史的大ヒットとなり東宝の売上げ高が2335億円という …

<スポンサード リンク>