おすすめ映画紹介 映画感想レビュー 更新情報

完全新作映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』気になるストーリー・主題歌・キャスト・予告編を徹底解説!

投稿日:

スポンサーリンク

広告

<スポンサード リンク>

完全新作映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』気になるストーリー・主題歌・キャスト・予告編を徹底解説!

新作映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』はシリーズ最高傑作となる作品!

ガンダムシリーズの最新作として、2024年1月26日(金)に劇場公開予定『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』を完全解説します。
この映画は、2002年から2005年にかけて放送されたテレビアニメ『機動戦士ガンダムSEED』とその続編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に続く、完全新作ストーリーとなっています。
C.E.(コズミック・イラ)75年を舞台にした、コーディネイター(遺伝子操作によって生まれた人間)とナチュラル(自然に生まれた人間)という二つの勢力が対立する宇宙世紀の世界が舞台です。
前作の主人公であるキラ・ヤマトやアスラン・ザラなどの旧キャラクターに加えて、新たなキャラクターやメカニックも登場します。
この記事では、映画のあらすじやキャスト、スタッフなどを紹介し、作品の見どころを述べたいと思います。

あらすじ/ストーリー

物語は、前作で起こった地球連合軍とザフト(コーディネイターの軍事組織)の戦争が終結してから2年後のC.E.75年から始まります。
地球連合軍は、核兵器や生物兵器を使った大規模な戦争で多くの犠牲者を出したことに反省し、平和的な姿勢を取るようになります。
一方、ザフトは、前作で最高指導者だったパトリック・ザラが死亡した後、新たにギルバート・デュランダルが指導者となります。
デュランダルは、コーディネイターとナチュラルの和解を目指し、地球連合軍と協力関係を築きます。

しかし、平和は長く続きません。地球連合軍内部には、コーディネイターへの敵対心や復讐心を抱く者たちが存在します。
彼らは、ロゴスという秘密結社に支援されており、地球連合軍の一部を乗っ取って反乱を起こします。
彼らは、ジュノーンという巨大なレールガンを使って、ザフトの宇宙コロニーを攻撃しようとします。これに対して、ザフトは自衛のために反撃します。こうして、再び地球連合軍とザフトの戦争が勃発します。

主人公は、前作でオーブ(中立国家)で平和に暮らしていたキラ・ヤマトです。
彼はコーディネイターの少年ですが、ナチュラルとして育ちました。
彼は前作でストライクやフリーダムというモビルスーツを操って戦闘に参加しましたが、戦争を終わらせることができませんでした。
彼は戦闘や殺戮から離れたいと思っていましたが、再び戦争に巻き込まれることになります。
彼は仲間や愛する人を守るために再びフリーダムやストライクフリーダムに乗り込みます。

一方、前作のもう一人の主人公であるアスラン・ザラはザフトのパイロットとして戦闘に参加しています。
彼はコーディネイターであり、キラの幼なじみです。
彼は前作でジャスティスやインフィニットジャスティスというモビルスーツを操って戦闘に参加しましたが、父親であるパトリック・ザラの死やキラとの対立に苦しみました。
彼はデュランダルの方針に従い、コーディネイターとナチュラルの和解を目指します。
彼はキラと何度も対峙し、互いに理解しようとします。

物語は、地球連合軍とザフトの最終決戦に向かって進みます。
キラとアスランはそれぞれの立場で戦いますが、彼らは本当に戦いたいのではなく、平和を望んでいます。
しかし、両者の間には深い溝があり、それを埋めることは容易ではありません。
果たして、キラとアスランは戦争を終わらせることができるのでしょうか?そして、彼らは再び友情を取り戻すことができるのでしょうか?

キャスト/声優

新キャラには豪華すぎる人気声優陣!

  • キラ・ヤマト:保志総一朗
  • アスラン・ザラ:石田彰
  • ラクス・クライン:田中理恵
  • カガリ・ユラ・アスハ:森なな子
  • ムウ・ラ・フラガ:子安武人
  • シン・アスカ:鈴村健一
  • マリュー・ラミアス:三石琴乃
  • ルナマリア・ホーク:坂本真綾
  • ギルバート・デュランダル:池田秀一
  • アウラ・マハ・ハイバル:田村ゆかり
  • オルフェ・ラム・タオ:下野 紘
  • シュラ・サーペンタイン:中村悠一
  • イングリット・トラドール:上坂すみれ
  • リデラード・トラドール:福圓美里
  • ダニエル・ハルパー:松岡禎丞
  • リュー・シェンチアン:利根健太朗
  • グリフィン・アルバレスト:???

スタッフ/制作

  • 原作:矢立肇、富野由悠季
  • 監督:福田己津央
  • シリーズ構成:森田繁
  • キャラクターデザイン:平井久司
  • メカニックデザイン:大河原邦男、海老川兼武、宮武一貴、鷲尾直広
  • 音楽:菅野よう子
  • 主題歌:「Sleep Walking Orchestra」BUMP OF CHICKEN
  • アニメーション制作:サンライズ
  • 製作:機動戦士ガンダムSEED FREEDOMプロジェクト

作品の予告と見どころを解説

キラ・ヤマト 行きます!

完全新作『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の第3弾(最新)予告編の動画です。
ライジングフリーダムガンダムに搭乗し出撃するキラと、今回新たに登場する新型MSが数体確認できますね。
この作品は、前作のテレビアニメを見ていなくても楽しめるように作られていますが、前作を見ている人にとっては、より深く感情移入できる作品となっています。
キラやアスランなどの旧キャラクターは、前作での経験や成長を反映しており、新たな試練に立ち向かいます。
シンやルナマリアなどの新キャラクターも、魅力的で個性的であり、キラやアスランとの関係や対立が物語の重要な要素になっています。
メカニックも、前作で登場したモビルスーツに加えて、新たなモビルスーツや兵器も登場します。
特に、キラが操る最新MS(モビルスーツ)のライジングフリーダムガンダムとアスランが操るイモータルジャスティスガンダムは、圧倒的な性能と美しさを兼ね備えており、戦闘シーンでは目を見張るものがあります。

新型MSも多数登場!!

映画のストーリーは、前作のテーマであるコーディネイターとナチュラルの対立や戦争の意味について、さらに深く掘り下げています。キラやアスランは、自分たちの信念や理想を貫きながらも、戦争の悲惨さや無意味さに直面します。
彼らは、敵味方に関係なく、人間として尊重し合おうとします。
しかし、彼らの行動は、周囲の人々や組織にとって都合が悪いこともあります。
彼らは、自分たちの正義が本当に正しいのか、疑問を抱きながらも戦い続けます。映画は、キラやアスランが戦争を終わらせるためにどうするか、という問いに対して、答えを出そうとします。

映画の主題歌は「Sleep Walking Orchestra」BUMP OF CHICKENが担当することに。※現時点では他の情報は未定です。

『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』は完成度も期待度も素晴らしく高い作品です。
個人的には過去の劇場版ガンダムシリーズの中でも、最高傑作の作品となるのは間違いないと断言できます!
物語は感動的で考えさせられるものであり、キャラクターやメカニックは魅力的で個性的であり、音楽は華やかで美しいものです。
この映画は、ガンダムファンはもちろん、SFやロボットアニメが好きな人にもおすすめの作品です。
ぜひ、劇場で観てみてくださいね!(∩´∀`)∩

♦TICKET情報

特典付前売券「つながるムビチケカード」全5種
第3弾A(ライジングフリーダム)/第3弾B(イモータルジャスティス)
第2弾A(アスラン&カガリ&メイリン)/第2弾B(シン&ルナマリア)
第1弾(キラ&ラクス)
詳細はこちらから⇒劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』公式サイト
♦公式サイト
『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』公式サイト
「機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」公式サイト
♦SNS《Follow me!!》
「機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」公式Twitter
【期間限定】『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』公式TikTok

 

広告

<スポンサード リンク>

広告

<スポンサード リンク>

-おすすめ映画紹介, 映画感想レビュー, 更新情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」感想レビューまとめ

スポンサーリンク 広告 <スポンサード リンク> 「コンフィデンスマンJP プリンセス編」感想レビューまとめ 【あらすじ】 世界有数の大富豪フウ家の当主 レイモンド・フウが亡くなった。その莫大な遺産を …

ハリウッド版ゴジラの続編『GODZILLAー2』の公開日・正式タイトルが決定!噂の「ガメラ」は…?

ハリウッド版ゴジラの続編『GODZILLAー2』の公開日・正式タイトルが決定しました! ハリウッドがリメイクした斬新なディティールで話題となった「海外版ゴジラ」の続編が、『ゴジラ:キング・オブ・モンス …

第40回 日本アカデミー賞「シン・ゴジラ」が優秀作品賞ほか全10部門を受賞!

スポンサーリンク 広告 <スポンサード リンク> 第40回 日本アカデミー賞「シン・ゴジラ」が優秀作品賞ほか全10部門を受賞! 2017年「第40回 日本アカデミー賞」が発表されました。 庵野秀明監督 …

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の予告動画が公開!

<スポンサード リンク> アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の予告動画が公開! アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の予告動画が公開された。 アニメ版のゴジラは、なんと歴代シ …

「アベンジャーズ エンドゲーム」限界までネタバレなしで完全解説

スポンサーリンク 広告 <スポンサード リンク> 「アベンジャーズ エンドゲーム」 (2019年4月26日公開)監督 アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ 【あらすじ】 アイアンマン(ロバート・ダウニー …

<スポンサード リンク>