映画感想レビュー 更新情報

堤真一主演「神様はバリにいる」感想

投稿日:2019年1月8日 更新日:

<スポンサード リンク>



「神様はバリにいる」

(2014年)監督 李闘士男

【あらすじ】ハウツー本「出稼げば大富豪」をベースにした作品。ビジネスに失敗し800万円の借金を抱えた祥子(尾野真千子)は、訪れたバリ島で怪しげな日本人の自称アニキ(堤真一)と知り合う。

一見チンピラ風のアニキだったが、実はバリ島では有名な大富豪で、現地の人々からも信頼を寄せられていた。

祥子は借金返済のため、アニキのそばで成功の秘訣を学ぼうとするが……。

【キャスト】アニキ(堤真一)、照川祥子(尾野真千子)、杉田(ナオト・インティライミ)、リュウ(玉木宏)

「神様はバリにいる」感想

個人的に大好きな俳優である堤真一さんの主演作品。コミカルで明るく元気になれる作品です。

ヒロインである照川祥子(尾野真千子)って、最初は自殺希望でバリに来ていたので表情も暗いくて他人を寄せ付けない雰囲気があるんですけど、アニキや島の住人たちとの触れ合いで次第に表情も柔らかくなって、終盤には自然な笑顔が出るようになってるんですよね。

その辺りにも注目してみると面白いかもしれません。(オススメ度:☆☆☆)

[arve url=”https://www.youtube.com/watch?v=zbDA_YIRdx0″ /]

広告

広告

-映画感想レビュー, 更新情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「劇場版 シティーハンター 新宿プライベートアイズ」感想

<スポンサード リンク> 「劇場版 シティーハンター 新宿プライベートアイズ」 (2019年2月)監督 こだま兼嗣 【あらすじ】 裏社会の始末屋シティーハンターの冴羽リョウと相棒・槇村香のもとに、人気 …

岡田准一(V6)は日本を代表するアクション俳優へ!「ザ・ファブル」ネタバレなし感想

スポンサーリンク 広告 「ザ・ファブル」 (2019年6月)監督 江口カン 【あらすじ】 標的を必ず6秒以内に仕留めるという裏社会伝説の殺し屋、通称ファブル(岡田准一) 組織のボスはファブルに「1年ほ …

「今日から俺は!!劇場版」感想レビューまとめ

スポンサーリンク 広告 「今日から俺は!!劇場版」感想レビューまとめ 【あらすじ】 転校を機に、つっぱりデビューした軟葉高校の二年生・三橋貴志(賀来賢人)と伊藤真司(伊藤健太郎)。三年になったある日、 …

「きみの瞳が問いかけている」感想レビューまとめ

スポンサーリンク 広告 「きみの瞳が問いかけている」感想レビューまとめ 【あらすじ】 かつてキックボクサーとして将来を有望視されていた塁(横浜流星)は、過去に起こした事件をきっかけに心を閉ざし、現在は …

アニメゴジラ映画の最新作が決定!タイトルは「GODZILLA 怪獣惑星」全3部作

<スポンサード リンク> アニメゴジラ映画の最新作が決定!タイトルは「GODZILLA 怪獣惑星」全3部作で2017年11月に劇場公開予定!! ゴジラシリーズの最新作となる「GODZILLA 怪獣惑星 …

<スポンサード リンク>